企業ネット

Sports Gainは、企業の売上・ブランド向上に寄与する、スポーツ&ヘルス分野の戦略パートナー

SelfHackプロジェクトに、乙武洋匡氏が参画

2022年06月10日
作家・乙武洋匡氏が「健康経営からウェルビーイング経営へのシフト」をサポートするEdutainmentプログラム集『Self Hack』に参画!
https://www.value-press.com/pressrelease/298045
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■概要
株式会社スポーツゲイン(東京都港区、代表取締役:岩田かずみ)は、欧米企業が先行するウェルビーイング経営の国内浸透に向けたコンテンツとして、社員の幸せ感を生むEdutainmentプログラム『Self Hack』提供を昨年末に開始(https://www.selfhack.link/ )。17名のウェルビーイング・インストラクターが発表済みの中、新たに作家・乙武洋匡氏に御参画して頂きます。
本プロジェクトは「幸せ感を抱くウェルビーイングな人生」をテーマに、法人向けに「社員参加型Session」を提供。①日本を代表するアスリートによる『体を動かす健康&幸福=Fitness』と、②Wellbeingに関連するスペシャリストによる『心を動かす健康&幸福=Lecture』で構成され、就業時間内に開催。乙武洋匡氏には、“ライフ・エンジョイ”視点のスペシャリストとして②を御担当して頂きます。

■内容
株式会社スポーツゲイン(東京都港区、代表取締役:岩田かずみ)は、株式会社ギミック・インターナショナル(東京都港区、代表取締役:山下大悟)との共同事業として、ウェルビーイング事業『Self Hack』プロジェクトを2021年11月30日よりスタートし、企業の「健康経営からウェルビーイング経営へのシフト」のサポートとしてのプログラム提供を行っています(https://www.selfhack.link/ )。

社員の「病気では無い状態のHealth(直訳:健康)」を管理する“健康経営”が国内企業で浸透しつつある中で、欧米では「8要素(The 8 Dimensions of Wellness)の健康を目指すWellness(直訳:健康)」が進み、更には「8要素の備えた健康と幸福を得るWellbeing(直訳:健康・幸福)」をテーマとする、社員の幸せ感を醸成する“ウェルビーイング経営”が波及しています。既に「Happiness(短期的な幸せ)、Wellbeing(継続的な幸せ)」というワードが浸透し、社員自らがこれを追求して、経営者にウェルビーイング経営を促す事例も有る中で、欧米の経営者は、“幸せ感を持つ社員は生産性が高い”“幸福を感じている社員は離職率が低い”等のエビデンスの元で、①生産性の向上と②人材固定化等を主目的とするウェルビーイング経営を追求しています。
(事例:米国Google社のマインドフルネス研修や各種Wellbeing施策の拡がり等)

このような海外の企業情勢の中で、国内企業のウェルビーイング経営の一助と成れば、との想いから、海外企業のウェルビーイング施策講師を含めたインストラクター(①「体を動かす健康&幸福」=Fitnessを指導するアスリート・インストラクターと、②「心を動かす健康&幸福=Lectureを行うスペシャリスト・インストラクター)を集結し、企業社員の皆様に幸せ感を御届けする講師として派遣を行い、企業のコーポレート・ウェルビーイングに貢献する事を目指します。
(法人の福利厚生は就業時間外の内容が多数ですが、本件は就業時間内の福利厚生とも言えます。又、人事視点でのピープルアナリティクスやヒューマンリソース・マネジメントの一環として捉えており、本件プログラムの実施前後の幸福度効果測定を経営の一助にして頂くツールでも有ります。)

今回、18番目のインストラクターとして御参画頂く乙武洋匡氏は、多くの方々が御存知の、大ベストセラーを含む40作以上を執筆している作家であり、スポーツライター・教諭・教育委員・経営者等の多様な職務を遂行してきたゼネラリストで有り、特に教育・福祉分野では深い洞察を社会に訴求されているスペシャリストでも有ります。近年では、自身の挑戦と後世の為に4年間を費やした「最新テクノロジーによるロボット義足プロジェクト」の集大成として、5月16日に国立競技場で117m歩行を成功させた事がニュースを賑わし、5月19日には「選択肢の有る多様な社会」を求めて夏の参議院選挙への出馬表明で世間を驚かせました。著書名が表わす「五体不満足」ながら、広く深い経験・知識・実績の元での『人生満足』を謳歌する方で有り、まさにウェルビーイングな人生を歩む方とも言えます。そのウェルビーイングな思考力と行動力を、多くの方々のウェルビーイングの為にシェアして頂きたいと御願いしたところ、本件コンセプトにも共感して頂けて、御参画が決まりました。企業の皆様からは当然、インストラクターの要望を出して頂きますので、是非、乙武洋匡氏を御指名下さい。60分の講演後、「聞いて良かった」「幸せな気分に成れた」「活力に成った」と感じて頂ける内容と成ります。

※Self Hackプログラムについて
「ウェルビーイング=8つの健康&幸福」は、身体的・精神的・感情的・知的・職業的・財政的・社会的・環境的な健康&幸福という8要素と定義付け、それぞれの要素を指導できるプロフェッショナルなインストラクターを集め(乙武洋匡氏を含めて現在18名。今後50名ラインアップを目指します)、①アスリート・インストラクターによる運動と②スぺシャリト・インストラクターによる講演・ワークショップを1セットとする「社員参加型Session」を就業時間内に行います。アカデミックな方向性では無く、楽しく面白くエンタメ性有る判り易さを追求したEdutainmentプログラムで、社員の皆様の幸せ感を醸成します。予防医療・脳活性・ストレス解消・人間関係等を含めた8つの側面から、「自身(Self)を最適化(Hack)」する事が個々人(社員)の幸せ感に繋がり、その集合体としてコーポレート・ウェルビーイング(企業の幸せ化=結果的な業績・ブランドの向上)に役立てて頂きます。
・実施メッセージ=①幸せ感の再考、②マクロ(中長期)思考への意識変革
・実施Merit=社員の幸せ感→①生産性向上、②人材固定化、③チームビルディング
・実施Benefit=社員のエンゲージメント→①業績UP、②ブランドUP、③CSR・SDGs

※乙武洋匡氏プロフィール
1976年4月6日・東京都出身、身長107cm、血液型A型。
1998年の大学3年時、先天性四肢欠損での生活体験を綴った著書「五体不満足」が大ベストセラーと成り、2021年末で600万部を超える。大学卒業後は、スポーツライター・教諭・教育委員・バンド・保育園役員・俳優・NPO支部長・サッカークラブGM等の多様な職務をこなし、同時に作家として40作以上を執筆。2018年、㈱ソニーCSLの最新ロボット技術を用いた身体進化の研究「OTOTAKE PROJECT」に協力、最新技術の義足による歩行に挑 戦中。歩行を諦めた人達に可能性を伝える役割として、障害をテクノロジーで補う開発に寄与し、後世に貢献したい想いで臨む。

※乙武洋匡氏メニュー
・URL=https://www.selfhack.link/archives/team/ototakehirotada
・種別=社会的な健康・幸福
・概要=人生全体を深く再考(60分講演)
・Lecture主題=人生バージョンUP法
・Lecture副題=自分を知る程に人生を幸せ化
自分を俯瞰すれば、自分の生き方・充実度・社会関係等の今と未来が
見えてくる。自分を改めて再考し、自身と繰り返し協議をする事で、
自分の在り方をバージョンUPする事ができます。
・内容=障害を言い訳にせず、多種多様な職務をこなし、40作の思考を執筆し、
80ヵ国を見歩いた、講師の挑戦心・ポジティブ心・感謝心・共生心。
意識的な自分認知が視界を広げ、心を鍛錬し、人生をバージョンUPしてきた。
全ての人に自分自身の再考機会を促し、自己認知・自己肯定に結び付ける事で、
自分の在り方と社会との関係を効率化して頂く。
・効果=①理想の未来に近付く、②自分の幸福度を上げる、③自身の社会位置の確認


■共同事業社 profile
URL:http://gimmickinternational.com/
社名:株式会社ギミック インターナショナル
住所:〒107-0052 東京都港区赤坂4-2-8カランドリエビル4F
   TEL:03-3224-0217/FAX: 03-3224-0219
役員:代表取締役=山下大悟
設立:1977年10月1日
事業内容:セールスプロモーション関連事業、
     イベント類のプロデュース事業、
     クリエイティブ事業等
ホーム
プレスリリース
会社概要
事業内容
採用情報
お問い合わせ
© 株式会社スポーツゲイン. All Rights Reserved.